中古車を購入するメリット

バナー

中古車を購入するメリット

様々な会社から中古車が発売されています。

中古車には新車にはないメリットがあります。
一番のメリットは価格です。

新車と比べてかなり安く、走行距離や年式によっては半額以下で手に入る場合もあります。

中古車を購入する場合も新車と同様に自動車ローンが使えるので、現金が手元にない場合でも安心です。
二つ目のメリットは納車の時期です。
新車の場合には、現金での支払いを確認したりクレジット契約の審査が通ってから車を作成するので、商談開始から納車まで最低二週間程度はかかります。


人気のある車だとさらに一ヶ月程度の時間がかかる場合もあります。


それに対して中古車の場合現状決済かクレジット契約の締結が終わったら、既に車はあるので名義変更や税金の処理だけで済みます。

教えて!goo全般の一般知識を分かりやすく紹介いたします。

その場合だと決済が終了してから約1週間程度で納車になる場合がほとんどです。
三つ目に新車で必ず支払わないといけない税金に自動車取得税があります。

こちらの税金は本体価格が50万円以上かかる自動車にかかる税金です。50万円かからない車には課税されません。



その規定は中古の車も同様です。

50万円以上する中古の車は限られており、大方の中古車には課税されません。



四つ目に新車で事故をしたりキズが入った場合にはショックが大変大きい場合がほとんどですが、中古の車の場合には仮に事故したりキズを入れてしまった場合でも諦めがつく場合が多いです。
中古で車を購入する場合には、このようなメリットがあります。